fbpx

【 やっと別れたはずなのに 】

≪コラム・ニュース

ギャンブル好きで借金まみれ
仕事とウソついてパチンコ
結局仕事はしておらず 生活費を出すどころか

借金の返済に追われて毎日 喧嘩

子供もいるのに
酔っ払って暴力を振るって逮捕され

やっとの事で別れたのに


地獄だったはずなのに

怒りを通り越すと
寂しさがやってくる

許せたわけじゃないのに

楽しかった事を思い出してしまう事が
あります。

もしかしたら
真面目になっているんじゃないか?

もしかしたら
今度は、やり直せるんじゃないか?

もしかしたら
子供は、父を必要としているんしゃないか?

もしかしたら
自分も我慢が足りなかったんじゃないか?

もしかしたら

今なら やり直せるんじゃないか?

そんな風に
昔の事を思い出し
寂しくて 戻れる事なら戻りたいと思っている方いらっしゃいませんか?

あの時 こうだったら
あの時 あーしてたら

後悔 未練 空虚感

今が

ぽっかりと空いている
感覚

寂しくて 涙がポロんと
そして
止めどなく 流れて いつのまにか
暗くなっている事も
気がつかない

時間 が分からなくなるくらい
辛い時間を過ごしている方へ

やっと別れたはずなのに

地獄だったはずなのに

何を 望んでいるのですか?

冷たいようだけど

一つの ものがたりは、終わりです。

「もしかしたら 」は、ありません。

もしも

今度は真面目になって 人が変わった様になれたとしても

それは、あなたではなく
別のパートナーです。 別の場所。

あなたの やり方が間違えていたのでは
ありません

新しいパートナーが
素晴らしいからでもありません

それは 全く 違います

別々の道を
歩くからこそ お互いが幸せになれる事もあるのです。

記憶の中にいてくれるからこそ
お互いが幸せになれる事があるのです。

お互いが
離れて お互いを思いやるからこそ
新しいものがたりが始まります。

やっぱり もしかしたらは
新しい未知なる
ものがたり への不安と恐怖です

ありがとうで終えるものがたりは

次のものがたりもありがとうで始まります

憎しみも怒りも寂しさも恋しさも
一旦終止符

怖くても
新しいものがたりを作っていきましょう。

ありがとう さよなら お互いが幸せになる為に

その一歩に寄り添います。

カウンセリングルーム雅流望(ミナミ)