fbpx

【年末年始の落とし穴】

≪コラム・ニュース

はぁ〜もう少しで休める。
そうですよね~やっと 休めますね。

お疲れ様です。

年末年始も普通に
お仕事の方も沢山いると思います。ご苦労様です。

お仕事が終わるイコール飲める!

昔は、頭の回路が一直線に
アルコールに繋がっていた私です。

アルコールを飲まなくなってやっと2年
まだまだ
ずーっと 飲まない安心感
飲まない 幸せも味わいたいと思っています。⇒ささやかな希望^^

アルコールに限らず
依存性の性の高いものは
止めるのに一苦労します。

医薬品依存もタバコも止めるのが大変でした。(→私)

明日からやめる

今日はムリ

来年こそは

でも

正月くらい

1年が2年
3年が6年
6年が12年
12年が24年

気がつけば
私の年齢に飲み始めの年を引いた年月
アルコールを飲んでいました。

子供達の送り迎えが済まなければ飲めない
そんな我慢は本当に嫌でした。

急な用事も嫌でした。

「なんで もっと 早く言わないの???」と
用事にイライラして  自分を正当化してましたけど

結局、飲まなくなって思うのは

お酒を飲んでいたのではなく 飲まれていた事

飲まなければ 高いお酒を毎回毎回買う必要も無いし

急な用事も気持ちよく対応できます。

アルコールの専門病院に何度も入院を繰り返しても 治らないのが
依存性です。

一生の付き合いになるのです。
脳みその記憶から酔いを消すことが出来ないから。

ほどほどになんて効かなくなるのです。

少しづつ きもちよく 適度にが出来ればいいのに
もっと やっぱりもう少し
がズルズルと本当にどうにもならなくなるまで増え続いて行く

言い訳しながら、徐々に 酔いつぶれるまで
コントロールが効かなくなるのです。

仕事できているから大丈夫
昼間は飲まないから大丈夫
止める時は、やめられるから大丈夫

ビールから 焼酎に替えたり ワインに替えたり 

飲む時間を替えたり

止めると断言したり
気分転換にスポーツしたり

出掛けてみたり 

お酒を買うお店を替えたり
時間帯を替えたり
遠回りしたり
用事を作ったり

様々な小細工をしても 飲みたい。
やめられない

買い置きが無いとそればかり考えてしまう。

そんなあなたは
依存性と認めたくないけれど既に依存症。

年末年始の解放感にご注意ください。
気分転換にカウンセリングでもいかがですか?^^

一緒にお茶しませんか^^

カウンセリングルーム雅流望(ミナミ)