fbpx

【最低な俺 最悪な私 自分を変えたい】

≪コラム・ニュース

過去を振り返って
あの時には、戻りたくない時って無いですか?

それとも
今の自分が、最低最悪っていう人もいると思います。

私は、子供たちがまだ小さくて嫁ぎ先の仕事が忙しく家事も育児も姑の事も
夫の事もいっぱいいっぱいで
2時間通して寝てみたいと何年も思っていた頃には、戻りたくないです。

それと  18~21歳位の時期も戻りたくないです。

例えば昔し
警察に捕まるような事をしてしまったとか
誰にも会わずに何年も引きこもっていたとか
病気で苦しんでいた時期など

その事柄は、人それぞれだと思うのですが
「もう、こんな自分から抜け出したい」って
「本気で変わりたい!変えたい!」って

自分の最低に線引きしなければ
最低ラインは、底なし沼です。

何度も、何度も警察に捕まってもなお
刑務所から出てくる度に、更に最低ラインを掘り下げていく人も居ます。

「出来れば、変わりたいけど」
「止められるなら、止めたいけど」
「結局、無理」って人は

どこかで誰かを恨んでいます。

そして更に、泥を掘り続け
人を憎み、世間を恨み、親を恨み、自分を責め最後は死んでしまう人も居ます。

誰かのせいにしていたら どこまでも落ちていけるのです。

あなたは、どこまで落ちていくのですか?
どこまで掘り続けるのですか?

あなたが、本気で「もうこんな自分から卒業するんだ!」って

自分で棒引きしなければならないのです
自分で底つきしなければいけないのです

今まで自分一人で何とかしようと思って
誰にも頼らないって思って
どこにも頼る場所がないと思って
頑張ってきたとしても
一人には限界があります。

もし、あなたが今
辛くて苦しくてさ迷っているのだとしたら

もっと
簡単に自分が変われる瞬間があります

それは、出逢いです。


どうぞ、意固地にならないで
最低ラインは、何回でもどんな時も線引きできます。
あなたが自分で最低ラインを決めるのです。

「こんな自分は嫌だ」って

それは、逃げではありません希望です。

どうなりたいのかって夢です。望みです。
そして将来まだ出会わない誰かにとっての希望です。

行動を起こすのは、いつも「本気で変わりたい」と思った人からです。

どうぞ  善き出会いを・・・。