fbpx

【人間関係が下手な人 生きづらい人 】

≪コラム・ニュース

人間関係が下手な人や生きづらい人は

どうも 人と長く付き合えない気がします。

なぜなら
マイナスの思い込みや想像が働いちゃうんです。

これは、性分だから仕方ないのですが

そう!
仕方ないんですが

この性分を待ちながら周りとの

距離を微調整し長くお付き合いできればいいのです。

この性分を
無くそうとか直そうとかしなくてもいいのです。

ただ、相手との距離を上手く保つ事が大切です。

居心地が悪いなって思ったら
少し離れる

楽しそうだなって思ったら少し近づく

とにかく無理しないで
自分の気持ちを感じながら上手く距離を調整すること

一つ一つに
いちいちジャッジしない事。

一つ一つを
難しく重くとらえない事。

問題の
答えを出そうとか勝手な判断は下さないで

上手く相手との距離を取りながら
長く付き合えたらそれでいいのです。

無理せずに
そこで少し足踏みが出来たらオッケーなんです。

そもそも

仲間って言っても

最初は、新しい仲間に優しくされて楽しく
お互いが喜んでいても

人づきあいが苦手な人は

直ぐに悪い
妄想を膨らませるパターンがあるからです。

あんな事をやってしまった。
あんな事を言ってしまった。
嫌われたかも、、、、

何も言えなかった。
役に立てなかった。
嫌われたかも、、、、

悪く思われていないかなぁ〜
どんな風に思われているのだろう。

きっと、〇〇○って思われているのかもしれない。

人付き合いが下手な人は

止めどなくbatな妄想が悪い方へと広がり
悪い方へと自ら向かっていく様です。

人が集まって話しているのを見ると

「また、私の事を言ってる!」

「悪口言われてる」

自分の事の事を悪く言われている様に感じる。

人の視線が気になる

自分を責める
言い訳を考える

相手の悪いところ探しが始まる

居心地の悪さがどんどん大きくなって

だったら1人でいいや
1人の方がいいや
めんどくさい。

でも、寂しい。

このパターンを何度も何度も繰り返してしまうあなたへ

知っておいて欲しい大切な事ががあります。

それは、

仲間とは、とても素晴らしいものではあるけれど

常に安定しているものではないと言う事です。

ずっと
ずーーーーっと

仲良のいい時ばかりではない

そんなもの。

大きな事を成し遂げ様とすれば、
意見も食い違うだろうし

どんなに素晴らしいと思える仲間でも

しばらく経てば、
ゴシップが耳に入るかもしれません

時には、
噂話しも出るかもしれません。

それに追随して

自分の事も言われているのかも知れないと思うかもしれません。

約束したのに
誰も集まらない時もあるでしょうし

バラバラになる事もあるかもしれません。

大切なのは

仲間意識やグループが
完全無欠ではないとこを
頭の隅に入れておく事です。

そんなもんだって
心のどこかに余裕を持たせる事です。

傷つく様な事を言われた時に
直せる事は、素直に直せばいいし

謝る事も必要だと思います。

悪口言われる事もあると思います。

しかし、どうしょうも無いことは、

気にしない事です

難しい事かもしれませんが
深呼吸しながら心の痛みを逃す事。

無理に弁解しないで
静かに収まる時を待つ事。

仲間と一緒に居ても孤独を感じ
寂しくなる時もあるかもしれないけれど

いじけない事
拗ねない事

裏切られたとか
騙されたとか思わずに

そんなもんだって微笑む事です。

どんなに辛い日でも
必ず朝が来るのです。

その一日、一日を笑顔で過ごすために

程よい距離を保つ事。

周りとの程よい距離を保ちながら

特別な事をする必要もなくて
気のきいた事を言う必要もなくて
あなたの出来る事を少し

そして、ながーく。

時には、
1人ぼっちになった様に感じる時もあるかもしれないけど

ノコギリで縁をギコギコ切る必要は、ない!

ざっくりハサミで切るのは
いつも 自分

弁解しなくても
理屈や言い訳しなくても

間をおいてひょっこりと

無理せずちょっとだけのお付き合いでもいい。

白黒決めない
自爆しない。

仲間が欲しいなぁと言いながら
自分で縁を切る

そんな繰り返しから
卒業して

ゆるゆるゆるりと
自分に言い訳しなくても

他人に弁解しなくても
特別な理由なんてなくても

気長にお気楽にそこにいる。

それでも
怖いよーーーと言う人へ

私の所にちょっとだけ来てみてね♫
そんなあなたを待ってます。
カウンセリングルーム雅流望(ミナミ)