fbpx

【楽しくない事を楽しむ事から】

≪コラム・ニュース

当たり前の上下

ちょっと 5つの質問を読んで
真剣に考えてください。

①「あなたが好きな事はなんですか?」

②「あなたの好きな事を遠慮なくやる事はできますか?」

③「あなたの好きな事をあなただけに留めずに循環できますか?」

④「あなたの好きな事を嫌いになってもできますか?」

⑤「あなたの使命はなんですか?」

この世の中には、自分が楽しい事さえ分からない人がたくさんいます。

そして
自分の好きな事が分かってもできない人もたくさんいます。

更に
自分の好きな事が出来るのに世の中に循環できない人がいます。

更には、自分の好きな事を自分の中だけで○バツを付け終わる人もいます。

そして、自分の好きな事を続ける中で嫌になっても続ける事の出来る人がいるのです。

当たり前の事ですが

好きな事を好きな時に好きな様に出来るのは
案外たくさんの人出来ますが

好きな事を必要に応じて活かし世の中に循環し使命としてやり遂げる人は、少ないのかもしれません。

お金にならないからとか
時間が無いからとか
人に認められないからとか
自分はダメだとか
面倒くさくなったとか
飽きたとか

その時々に自分が自分に調子の良い言い訳をする事は、如何様にも湧いてきます。

心の声として

それが普通

究極は、嫌いになってから更に楽しめるって所からでは無いでしょうか?

ここからが本番

そーそー。

今までは、ある意味誰にでも
出来る範囲です。

ここからをどれだけ楽しめるのかが
究極に届けたい人に届く【想い】をブレンドする必要なのかもしれません。

1番伝えたい人
1番伝わらない人に想いを馳せる

そーそー。

だからこそ 離れてしまった距離が必要だったのかもしれません。

だからこそ 孤独な時間を耐えたのかもしれません。

だからこそ 空虚な時間があったのかもしれません。

だからこそ 無意味な事を繰り返して来たのかもしれません。

痛みの中で
続けていく循環移行は、想い無くしては伝わらない究極の愛があるのかもしれません。

どうぞ あなたの命と想いを輝かせてください。

そして必要な人に循環させて行ってください。
私に何かできることは、ありませんか?

「幸せ堂」カウンセリングルーム雅流望(ミナミ)