fbpx

【こんな私なんかが・・・・。】

≪コラム・ニュース

こんな私なんかが、恋愛してはいけない。

こんな私なんかが、言ってはいけない。

こんな私なんかが、行っても迷惑になるだけ。

こんな私なんかが、幸せになってはいけない。

こんな私の為に、申し訳ない。

罪悪感を持っている人は、
自分を毒で迷惑で汚い存在だと思っているから

「こんな私なんかが・・」って思ってしまうけど

それは、間違いです。勘違いです。

だいたい、こんな私ってどんな私ですか?

あなたは、どれほどまでに自分を最低だと思っているのですか?

それは、勘違いです。

勘違いなので、 どうか   その
自分を責める嫌う罪悪感を、一旦棚上げする 速度が早まり 上手になれますように

いつか、笑顔で罪悪感と付き合えます様に。

と、言うのも
私も、自分が嫌いです。 

「こんな私なんかが生まれて来なければ、両親は幸せだったのに」
「こんな私と出会わなければ、夫は幸せだったのに」
「こんな母親でなければ、子供は幸せだったのに」って言う思いから
ずーっと抜け出せずに居たからです。

「こんな私なんかが、居なければ」と 会社を辞め
「こんな私なんかが、居なければ」と 大好きなのに 自分から別れる。
離れる、退く、外れる 、

「あっ! 嫌われたかも・・・」って思った瞬間 逃げたくなる。
「あっ! また 人を傷つけたかも・・・」って隠れたくなる。
「あっ! 余計な事を言ってしまった。」って

だから「やっぱり 止めたほうがいい」
「やっぱり やらないほうがいい」
「やっぱり 行かないほうがいい」

これって、謙遜だと思いますか?
それとも 謙虚でしょうか?
それとも 控えめな優しさ思いやりですか?

いいえ、違います。

それは、謙虚さや優しさとは違います。

しかし、自分の評価をとても低く見ている人に限って

そんな自分が嫌で仕方ないけれど
どうすることも出来ずに 離れる、退く、外れる 止める事を
同じパターンで選択していくのでしょうね。

ある意味、傲慢で自分勝手なのかもしれませんが

その、パターンから逃れられずに
繰り返してしまう。

その元にある、「自分を許せない感情を どうする事も出来ないでいる。」

確かに

そんな、自分嫌いですよね。
許せないですよね。私も です。

だからこそ、こんなメッセージを書いているのかもしれません。
「あなたが自分を許せなくても 私は、あなたと出会えたこと嬉しいです。」と伝えるために

顔は、見えなくても。
もしかしたら、会うこともないかもしれませんが

この文章を通じて 繋がれたこと。
それも、出逢いです。

私が、自分を許せずにいたらメッセージが送れません
だからこそ、「こんな私なんかが・・」と言う感情が出てきたら
水洗トイレに流す様に。その都度浄化していく。

しかし
今も許せずにいる事、自分が嫌いな事全てが
メッセージ(橋)。

「こんな私なんかが・・・」を持ち合わせている私が
少しでも自分を好きになって 
同じように、自分を責め嫌っている人に
「それは、勘違いだよ」って メッセージが送れますように。

「こんな私なんかが・・・」が、出てきたら  棚上げしようねと

こんな私だからこそ、メッセージを必要な人に書いてます。

読んでくれてありがとうございました。

お気楽な心理学講座や 進路法則ストーリーによるこころ講座も定期的にやっています。

毎月 11日  22日 お待ちしています。

カウンセリングルーム雅流望(ミナミ)