fbpx

【最後の最後“ここぞ”という時に】

≪コラム・ニュース

自分のやり方で今までやってきて
何とかなってきたのに

段々自分のやり方では
通用しなくなって来た時に

今までの自分では、やって来なかった事
やってみるチャンスかもしれません。

大きな変化が表面化されて加速していく時かもしれません。

そんな時は
今までの自分と正反対の事を
やってみるといい。

今までの自分では、あり得ないやり方で
相手と関わってみる

今までのやり方に限界が来たと感じた時。

怒ったことなど今まで無かった人なら
火山が噴火するように怒ってみるとか

一人では、どうにもならなくなった時に

謝ったことなど無かった人が
土下座して謝ってみる

歯車がどんどん狂ってきたと感じた時に

甘えた事など無かった人は、人に甘えてみる
頭を下げて頼んでみる

人に頼りっぱなしだった人は
誰にも頼らずやってみる。

最後の最後ここぞと言う時に
自分が今までに、してこなかった事

今までの自分と真逆の事をしてみると
状況が変わる時があります。

しかし、それは
頑固な人ほど勇気がいります。

とても勇気のいる事ですが、
やってみる価値は、あります。
最後の最後の逆転劇
映画でもそんなシーンありますよね。

それは、何か結果を期待してコントロールするのではないのです。

最後の最後の究極は、
自分の本音と真剣に向き合って
出てくる真逆の感情です。

そんな事は、絶対にできない。死んでも嫌だ!と思える事の中から
道が開ける時がある様です。

どれだけ真剣にぶっかって行けるのかが
問われるようです。

決して、諦めたくない時の
本気の土壇場。

カウンセリングルーム雅流望(ミナミ)