fbpx

【薄皮一枚でもいい】

≪コラム・ニュース

【薄皮一枚かも知れないけど】

平成が30年続いてきたのは
天皇陛下がその立場に立って
日本の象徴として 責務を続けて来てくださったからです。

当たり前かも知れなませんが続けるって
簡単な事ではありませんね

勤続30年 とか
凄いなぁ〜って思います。

今は
時代の流れが早いから
同じ仕事を同じ様に続けていたのでは
続けたくても続けられません。

だから

その時々で守るもの
残すもの 変えていくものを見定めながら
続けていかなければ
続けられない様に思います。

それでも

なんとか

続けて来た

薄皮一枚かも知れないけど
続けることが出来たから
今がある

続けていくから
未来があることも

私は、今年 結婚29年になります。
平成の時代と共に
考えると

結婚してからは
本当に、辛くて何度も何度も死にたいと思いました。

とっさに殺してしまうかもしれない言う恐怖もありました。

そんな中で
今があるのは、ギリギリかも知れないけど
なんとか薄皮一枚でも繋いできたから

今は、転職もあっと言う前です。

行きたくなければ
頑張って学校に行く事も
強制されませんし
配慮があり
引きこもりも特別な事ではなくなりました。
離婚も自死もあっけないのかもしれません。

本当に薄皮一枚でしかない境目に
いる

何を選んでも自由

だからこそ
なにを大切にするのか?

守って行くもの
続けて行くもの
選んて行くものがあるのかなって思います。

毎日毎日が苦しくて死にたかった頃

もしも
確実に未来が見える水晶玉があって
あなたの晩年はとても幸せですよと保証されても

その頃の私は
そんなものは、もうどうでもよくて1日でも生きていたく無いと思ったのに

それでも薄皮一枚で
生きるを選択して来たから

今を過ごす事が出来きる

確かに
今ここにいます。

生きていて良かった。と今は
こころからそう思います。

なぜなら
周りが平穏で笑っているからです。

やっぱり周りに誰かが居たから
その人を悲しませたく無いと思ったんだと思います。

だから
今 辛くて苦しいと感じている人がいたら
1人じゃないって事を
何かの形で感じて欲しいです。

お茶会はそんな気持ちで毎月開催しています。

「幸せ堂」
カウンセリングルーム雅流望(ミナミ)