fbpx

【お詫びの言い訳】

≪コラム・ニュース

今日は、最初から謝らせてください。
うぅ〜ごめんなさい(´;ω;`)))


それは
毎度のことですが
確認が足りないこと・・・です。

は〜

何度も、何度も何千回も何万回も失敗しているのに
毎回毎回
確認ができてなくて←しているつもりなんですが・・

本当なんです。

なんでだろ〜???

昨日も、夜中にコラムを書いて
ふと ホームページに記載している
毎月22日の心理学講座のご案内を見てみたら
曜日がまちがっていたし
それだけじゃなく
時間も間違っていたのに気が付いて
訂正したのですが

1か月も前に投稿したと言うことは
1か月前から
間違ったまま表示されていたのです。

先日も
講座の参加者様に
「時間が間違えていましたよ」って
教えていただき

きっとその時も反省していなかったんだろうな〜
だから
また間違えて

いつになっても治らない(´;ω;`)ウッ…

こんな私みたいな人が事務員さんだったら
速攻クビです。

銀行員だったらどうなるのでしょうか〜???

ぶるぶるぶる・・・・無理無理。。。

危険です!!

もし私が、会社の社長でも
「私もそうだからしょうがないね〜」なんて絶対に言えません。

人には、適材適所がありますね。
私の場合は、特別酷いから・・

例えば・・・

パスワードや暗証番号なんて
何回も、何回もメモを取って確認して
何回も打ち直しても
間違えてロックされる事が、何回 失敗してもしょっちゅうです。

しかし、お料理のレシピを見て
材料や、調味料をさっと見ただけで
分量を量らなくても、計量スプーン使わなくても
勘が働きます。
 ←結構おいしいです。^^;

もちろん、職業柄 
人の感情についても勘が働きます。(^_-)-☆

だから、たぶんバカではないのです。
しかし、できることが少し偏っているのでしょうね〜

先日も、カウンセリングに来られた方と
そんな話をしていましたが

生まれた時から持ち合わせている
本能的な勘を持っている分野で仕事できた方が
生きやすいですよね

自分で、工夫して効率良くしたり

少し変えて応用したり
ヒントがあれば活用したり
出来ますから
オリンピック選手とか
特殊な才能を持っていたら
そこを活かしていければ
あんなに人に勇気や感動を与えたりできるんですもの

とは言え

ヤバヤバ・・・・

今回も 言い訳になってしまってごめんなさい
しかしま〜
講座やセッションに参加してくださる
方は、こんなに間違えている私の事
あきれているとはいえ
なんて寛大な方ばかりなんでしょうか
この場をお借りして
感謝申し上げます。
2月22日木曜日 19:30〜21:30
テーマは、「人間関係の仕組み」です。
心よりお待ちしています。
あっ!
参加費 2,000円です。
これも表示が3,000円になっていました。
重ね重ねごめんなさい
誰かマネージャーか秘書お願いします。(泣)
定員4名様 今のところ 残席1名様です。←多分。(汗)

≫講座の詳細をみる

2月25日日曜日13時からカラオケセラピーです。

一緒に楽しみましょう。
招き猫県央店です。^^
カウンセリングルーム雅流望 090−2150−5284(ミナミ)