fbpx

【自己肯定感が低くて引き戻される】

≪コラム・ニュース

こんな自分が、たまらなく嫌い!
こんな自分を変えたい!

そう思って
色々なセミナーにも行ったし本も読んだ。

しかし
頭で分かっても結局は変わらない
変わりたいのに変われない
色々な人のアドバイスを聞くけど変われない
しっくりこない モヤモヤが取れない
ある人は、自分のままでいいよ
大丈夫だと言う
何が大丈夫なのか分からない
何がいいのか分からない
とにかく自分が、嫌で嫌でたまらない
【自分が嫌でたまらない方へ】
あなたは、自分の何がそんなに嫌なのですか?

実際に全部書き出してください。
必ず書き出してくださいね。

どんなところが嫌ですか?
書き出したものを下記の項目で
チェックして見てください。

先ずは、●変えられるものと
●変えられないもの

変えられないものを
ずーっと考えて憎んで、悩んでいても拉致があきません。

自分1人ではムリなら誰かに助けを求めませんか?

そして
変えられるものは何か?
工夫できる事柄や行動が何かを書いてみてください。

その【行動】が大事なのです。
自分を嫌ったり憎んだり責めたりしていても辛いばかりです。

自分を変えたい時に必要なのは
今までとは違う行動の変化だと思うのです。

しかし
変えたいのに 変われないと言う人に限って書き出してみてください。と言ってもなぜか書き出しません。

なぜでしょう。

そーそー。

頭だけで考えていると
自分を変えたいとは思っていても
自分に焦点を合わせている様で
いつのまにか
周りの不具合や不都合を無意識に数えている様です。

自己肯定が低い理由の一つには、
動できない【理由】が先にたって動け無い
焦点を自分に当てているのではなく
周りのせいになってしまうのです。

自分ではなく周りのせいになると
周りが変わらないと自分が
変われないと言う循環になりがちです。

周りが変わらないと自分も変われない
更に
その原因が過去の恨みだとすると
永遠に動けず
永遠に変われず
永遠に自分を責め
永遠に苦しみます。

しかし

自己肯定感を上げるには【行動】する事以外に無いとしたら
先ず、簡単に紙に書く事。
お金もかかりません。
どこでもできます。
今すぐできます。
やってみてください。

すると
案外、自分を変えたいと思っているのに
どんな風にないたいのか明確になっていない方が実は多いです。

どんな風になりたい。どんな事をして
どんな事を考えて感じてと
そのイメージを強力に印象づける様に
先ずは、たくさん紙に書いてみてください。

1人で考えても分からないなら
一緒に考えてみませんか?

変わっていくあなたも素晴らしいですし
変われないあなたも素晴らしい
そして迷っているあなたも素晴らしい
どんなあなたも素晴らしい。

なぜなら
最後までこの文章を読んでくださったのですから 素晴らしいのです。

あなたがどんなにご自分を責めているとしてもここまで読んでくださった事
私は、めちゃくちゃ嬉しいです。

そんなあなたは、素晴らしいのです。

だからこそ
ここから
今からできる工夫を行動に移してみませんか?。

「幸せ堂」カウンセリングルーム雅流望(ミナミ)