fbpx

【誰も分かってくれない】

≪コラム・ニュース

【誰も分かってくれない】

誰かに話してもどうせ・・・・・
誰も分かってくれない。

誰かに話したってどうせ・・・・・
「お前が悪い」「だから言ったじゃないか!」「それみたことか」
「じゃぁ~ こうしてみれば、、、」「それは、しょうが無い」って言われるだけだと思うと

 更に傷つくだけだって思う

愚痴、泣き言、文句、
目の前にあることが辛すぎて
誰かに聴いて欲しいけど
話した後に感じる嫌~な  感覚は味わいたくない。

「どうせ、、、、自分なんか。。。。」「結局は、、、」って思いたくない。

誰もここまで酷い状態だなんて理解してもらえないと思う。
本当に分かってくれる人なんていないと思う

そんな あなたに
伝えたい事があります。

友達は、人間関係を悪くしたくないので問題の核心をうやむやにします。
友達なのだから解決しないのかもしれません。

親友は、リアルな人間関係が見えるからこそ
どちらも大事だからとか他の関係も配慮して解決しないのかもしれません。

身内は、良くしたい 直したいと思うから自分の思考が入ってしまい
解決しないのかもしれません。

そして行き着くところは
他人は他人

「結局自分で考えるしかない」と

しかし自分一人では
同じところをぐるぐるしている時間が長くなります。
お酒や薬や外的依存に頼ると更に問題がこじれます。

どうしょうも無い事には、時間も必要なのですが

何年たっても同じ状態では
苦しいばかりです。

だから、私たちは
何も解決しないまま我慢し続けるのかもしれません

しかし
ほんの少しだけでも肩の荷を下ろして楽になりませんか?

【一人で抱えて我慢ばっかりしていても解決しない】

少しだけ
「どうしようもない事」 と「変えていける事」を整理してみましょう。

もしかしたら
何が大事で、何がいらないのか
ぐちゃぐちゃになって分からなくなってしまっているのかもしれません。

【神様が与えた人間の感情のメーターを振り切った場所まで行ってしまうとなかなか現実に戻って来れなくなってしまうものです】

自分一人では、限界があって 一人で抱えて我慢している時間が長いほど
一方的な見え方の偏りが大きくなって
感情や思考が凝り固まってしまいます。

迷惑を掛けたくない
周りに知られたくない
上手く話せない

様々な理由があるでしょう。

しかし
解決出来ずに一人で背負っている荷物を
心のプロに委ねてみませんか?

もしかしたら
自分では、全く考えてもいないところに解決の糸口があるかもしれません。

もしかしたら
こんなに楽になれるのか~と びっくりするかもしれません。

なぜなら
一人で考えているだけでは分からない
視点や世界があるからです。

私は、仕事柄 様々な勉強会やセミナー
自助グループや書籍と
生活のほとんどを心に関する事に使っています。

そして、私と同じように
勉強している仲間に囲まれています。

皆さん、沢山勉強して訓練しています。
そんなプロに出会ってみてください。

「幸せ堂」カウンセリングルーム雅流望(ミナミ)