fbpx

【自己価値が見いだせない自分が嫌い】

≪コラム

人は、生きるのに価するから生まれてきているはずなのに
なぜ怒られ、怒鳴られ、けなされ、からかわれ続けなければならないのか?と
神様を恨んで生きて来た人もいるのではないでしょうか?

人は、一人一人違っていて良いはずなのに
どうして、こんなにも怒られなければならないのかと
親や先生を恨んだ人もいるでしょう

そんなに怒らなくてもいいじゃないかと
思ったかもしれません

怒られる度に
自分を出さなくなって
人の顔色を伺うようになって
目立たなくなって
暗くなって

子供は、無邪気で
あっちこっち興味が湧いて
あっちこっちに意識が飛んで
もしかして大人の目からみたら
落ち着きの無い子
ダメな子に見えたかもしれません

しかし、人格まで否定される事は
必要無かったはずなのに

人格まで否定されて
育ったとしたら

自分が自分を好きになれるはずが無いじゃ無いですか
自分の事をダメな人間だって思うしかなかったじゃないですか

いない方がマシだって!

いると迷惑だって!
思うしかなかったじゃないですか

そんな刷り込みを
何十年もしてきて
今更、自分を好きになれるはずがないじゃないですか!!!

と言うあなたへ

確かに、あなたが自分の事を好きになれない理由は
事実かも知れません

だからずっと 自分を責めながら生きてきたのですね

苦しかったですね
自分に罰を与えながら生き続けるのは
苦しすぎます。

存在価値がない自分が 
存在してはいけない自分が
生き続けるのは辛すぎます。

同じ場所で、そして狭い範囲で
ずっと
その事ばかりを考えて生きているのは辛すぎます。

しかし、自分一人
どんなに考えていても
自分の存在価値を見つける事は難しい気がします。
何年経っても
どんなに寝ても覚めても考え続けても無理かもしれません

あなたの存在価値は
別の視点から見ないと見え無いからです。

子供の頃から
走るのが得意で、じっとしていられなくて
廊下を走っては怒られ
注意されていたら

自分の価値が運動神経の良さだとは
認められません

自分では当たり前だからです。
周りも当たり前だからです。

ずっと怒られていたら
自分に罰を与えてしまうかもしれません

褒められても
こんなものなんの役にも立たないと思うかもしれません

世の中には、あなたのその才能を待ち望んでいる人が
いるかもしれないのに
出会わなければあなたは、一生自分には価値がないと思うでしょう。

狭い範囲で、あなたの価値を見いだせない人とだけ
関わっていたら苦しいばかりです。

もしもあなたが
自分の価値を、価値として
感じられなくて
生きている事が苦しくて
死んだ方が楽だと思うのなら
死んだ気になって
何もかも手放して

全く違う世界に飛び込んでみるのも良いのかもしれません
新しい出会いがあって
全く別の見方があって

どうでも良かったものが
かえって凄くて

大事だと思っていたことが
大したことなくて

別の視点を持った誰かと
出会ってみるのも良いのかもしれません。

そんな勇気がね~~無いと言う方へ
自分の価値が分からないと思うのなら

一度、『幸せ堂』にいらしてください。
あなたの勇気が出るまで待っています。

雅流望(ミナミ)