fbpx

【自分が分からなくなる時】

≪コラム・ニュース

自分が何をしたいのか?
どこに行きたいのか?
誰といたいのか?

何が好きで
何が嫌いなのか?

分からなくなる時ありませんか?

そんな時は
とりあえず わからないままでいたらどうでしょうか。

焦れば
焦るほど分からなくなる

自分がいったい何がしたいのか?
分からなくなる

人に聞いても
人は、色々な事を言う

一瞬は
あっ!そーかぁーーーと
思うけど

時間が経つとやっぱり
分からなくなる

しかし

考えてみてください。
レストランでメニューに迷っても

いまだに迷っている事はありませんよね?

何年も注文したメニューの事を
後悔もしていないのではないですか?

メニューでも
迷ってしまうのですから
自分が分からなくなる事もあるでしょう。

誰を信じていいのか?
何を参考にしたらいいのか?

これでいいのか?
他に何かあるのか?

迷っている事で
人に迷惑を掛けているのではないか?
人の視線も気になる

焦る。

そんな時に

「自分の好きにしたらいいよ」と言われるのが
1番辛い。

自分が分からないから困っているのに

「好きにしたらいい」だなんて

ますます分からなくなる。

そんなあなたへ

どんなに自分が分からなくなってもいつかは
なんとかなるものです。
今は分からなくても死にません。

あなたは
自分自身にたくさんバツを付けていませんか?

自分が、ダメな人間だと言う基準でいたら
何を選んでも これで良いと思えず
不安になるし怖くなります。

選べない自分にバツ

選んでもバツ

結局バツ

そんな時は、ちょっと 選ばない事です。

何を選んでもバツなのですから

ちょっと
選ばないでいる

そして

選べない自分もマル。
動かない自分もマル。

そんな、もどかしさの中でも 時間は流れ
季節は巡り 雪が溶けて新芽が出て、花が咲くように

季節は、頑張って変化している訳ではありません。

少し ホッと一息入れて ニコッと

自分にマルをつけていくと
良い流れが自然に流れてきます。

あなたが頑張らなくても
自然の流れの中で
気になる事が見えてくるはずです。

自分が分からないのでは無くて
自然な流れの中で
分からなくなる時期なのかもしれません。

自分を責めて動くよりも
選べない時は選ばない事が自然の流れ

人の流れも変わっていきます。

世の中の忙しい変化に影響されて
自分を苦しめないように。

とりあえず「今は」大丈夫。
自分に「マル」を

「幸せ堂」雅流望(ミナミ)