fbpx

【変化の過程の中で】

≪コラム・ニュース

自分を変えたいと思っても
なかなか変われない方へ

反省や後悔を繰り返しても
それは
いつもの流れなので変化はしません。

いつものパターンなら
お風呂で1人反省会はいりません。

「 なぜ あの時に、、、」と悔やむ代わりに

【違和感付きの行動】をしてみませんか?

今までの自分を変えたいのであれば
もの凄く違和感を感じながら
今までに自分がやらない事をする!
【違和感付きの行動】が必要です。

やりたくても出来なかった事を
思い切って【違和感を感じながら】
勇気を出してやってみるのです。

すると ほとんどが
後悔します(笑)

だって、その違和感を感じる事が怖くて
パターンを繰り返していたのですから

例えば

いつも 我慢して 言いたい事を飲み込んでいた人であれば

違和感を感じながら反抗的な態度で言いたい事を言ってみると

言った後から
正気に戻り

赤面するか真っ青になる

すると、、、いつものあなたではないので

周りが引く

するとあなたは
反省と後悔をします。

そこが、罠です。
ゴム付きであなたを囚われに戻すのです。

1人反省会に

しかし、違和感付きで自分を許すって事です。

いつも、誰かに何かを言われて
言い返したいのに
我慢している自分が嫌だと思っていたら

違和感を感じながら
思い切って反抗してみるのです。

すると、「なぜあんな事を言ったんだろう」と後悔と反省をしますが違和感付きで、自分を慰めるのです。

自分「だってさぁ〜 いつも 言われてばかりいて黙って我慢していたんだから、もう
言い返せたんだから 凄い事だよ。
その勇気素晴らしいよ。」って

自分が自分わ許すのです。

そーそー。
【違和感を感じながら】
自分を許すのです。

そーそー。

今の自分を変えたいなら
違和感を感じるのはハードルです。

自分のパターンから卒業するときは

ある意味 嫌ゃ〜な感覚を感じる事も含めて
超えて行く\(//∇//)\のです。

嫌な感覚を感じるけど

それでも

また、恐る恐る(o^^o)やってみるのです。

何度か繰り返すと

見えてくる世界が変わって
出会いが変わって

毎日が楽しくなるよぉ〜💖

「幸せ堂」カウンセリングルーム雅流望(ミナミ)