fbpx

【雅流望です。】立春まであと少し

≪メールマガジン

雅流望(ミナミ)です。

昨年は、めちゃくちゃヤバいくらいの雪で
心が折れてしまう日もあったけど
今年は、過ごしやすい冬を過ごしております。

昨日は、天気も良くて
医者、整体、洗車、温泉とお出掛けを満喫しました。

一日があっという間ですね〜
旧暦の2月4日立春まで
戊戌年です。
 皆さん年戦法 覚えていますか?

戊土の戌年は、大きな山のイメージ今後60年間
を見通して 不動の基礎を作る
一度決めた事は、コロコロ変えずやり通す。

誰と組むのか? どんな事をしていきたいのか?
どんな風に生きたいのか?

良くも悪くもそれが基盤になりますよ〜って言いましたが
まだ、ふらふらとしていてこれと言って
どうしたらいいのか
分からないででいる人も
まだ、1か月弱あります。

自分の方向性を固めてくださいね。

そして、2月4日からは、己亥年です。

己土の亥水は、寒い水の上の土地(畑)そんなイメージです。

土台が、安定しないぬかるみの畑
世の中が不安定だと 皆さんはどうしますか?

先ずは、地盤を固めようとしますよね。
そうです、地盤を固めると言う事は、

「グローバル」に世界は一つお互いが共有して
分かち合ってとは、逆に

「ナショナリズム」化
先ずは、自分(国、組織、家庭)自分の所属する立ち位置、場所を良くしていく

それは、憲法を見直すことでもあると思います。

それによって、
豊かな国は、更に豊かに なるし 貧しい国や紛争の絶えない所は、更に進むので 
貧困や豊かさの格差が生じる。

すると、貧しい国(個人)は、不満を更に抱え摩擦も多くなる可能性もあると予想されます。

結婚。夫婦。家族仲良く。県民愛。自都市愛。自国愛。
周りの環境や情勢が不安定になるほど
身内との関係が求められ それが良ければ幸いです。

なので、生活の基盤収入や貯蓄の面でいままでの
しっかりとした足元があって安定して生活できる人は

過ごしやすいですが、なんの貯蓄も無い不安な
家庭は、争いごとも増え家族がバラバラになりやすい傾向がありそうです。

なので  このメルマガを読んでくれている方は

あと1か月弱ですが
2月4日まで何をするのか?できるのか?

来年の不安定な年に向けて
どのように今後60年を過ごしていきたいのか?

ある程度、自分の家族や仕事を見直して
地盤を固める 最終確認の1か月です。

まあ、そんな事も
気楽に楽しく お茶会でもお話ししましょう。

個別カウンセリングでも予約入れてください。

あすは、11日(金)の「こころ講座」です。
10:30〜12:30
19:30〜21:30
テーマ「犠牲」参加費1,000円
カウンセリングルーム雅流望(ミナミ)

22日(火)は、お茶会
10:30〜12:00
19:30〜21:00
参加費500円
カウンセリングルーム雅流望(ミナミ)

お問い合わせ お申込み
090−2150−5284ミナミ