fbpx

【他人の怒りを引き受けてはいけない】

≪メールマガジン

【相手の怒りを引き受けてはいけません】
相手の不安を引き受けてはいけません

ほんのさっきまで気持ちよく過ごして居たのに
誰かが不機嫌になると
一瞬にして嫌な空気が流れます。

すると
「何か悪いことしたのではないか?」
「気に障るこ事を言ったのではないか?」
「何があったのだろう?」と
頭の中はいろんな検索エンジンが回り出します

もしかして○○○が、悪かったのではないか?

それとも。○○○かなあ〜
きっと、○○じゃないか?

不機嫌な人の毒ガスで
そこにいる空気全体が嫌なものになってしまいます。

だからこそ
自分も不機嫌さを人に与えてはいけません
家族は特にそれを目の当たりにします。
身近な存在ほどそれをまともに食らってしまいます

しかし
相手の嫌な感情を引き受ける必要ありません
相手の嫌な感情を
ああでもないこうでもないとずーっと
考えているのはやめましょう

それは人の問題です。
たとえあなたが原因だったとしても
機嫌の悪い時点では
対抗するのは得策ではありません

反応しないこと
距離をとる事。
のれんの様に スルリとかわし
知らんぷりするのが一番です。

しかしそれがなかなかできないのは
自分の
変な正義感と
変なプライドと
変な恨みと
変な嫉妬

やられても仕方ないと自分をゴミ箱にしている自分自身です。
あなたは、人のごみ箱ではないのです。
「嫌だ!」といって嫌な感情を引き受けてはいけません。

「嫌だ!」といって
ぐるぐると考えているその嫌な気持ちを
取り出して捨ててしましょう

ポイッ!って

ある人が言いました

他人の嫌な感情は
見なかったとにしよう
聞かなかったことにしよう
無かったことにしよう
知らなかったことにしよう
どうでもいいことにしようって

嫌なことに一秒でも長くとらわれず
さっさと心地いいことをつけましょう

何でもいいです

電球が明かりが明るいな〜
あったかいお茶がおいしいな〜
かわいいお花が咲いている
クッションが柔らかい〜
雨の音は和むな〜

そーそーっ。

何でもいいです
心地よくなる小さなことを沢山
見つける天才になりましょう。

気持ちは、一瞬で変えられます。
それはあなた次第です。

「幸せ堂」カウンセリングルーム雅流望(ミナミ)

毎月11日は、こころ講座
毎月22日は、お茶会
11月1日13時からSKMカウンセラーセラピスト養成講座
12月19日1day感情体感セラピー
詳細はhttps://minami.pink