fbpx

【長谷川泰三先生】と出会えてよかった。

≪コラム・ニュース

「お前なら出来る、カウンセラーになれ!」と勧める先生に

私は、心理分析士養成講座を進んでいくに従い
心の中で「先生は、私に養成講座を受けて欲しいからでしょ~」なんて少なからず思っていました。

主婦で稼ぎの無い私には、結構な大金
もしかしたら、先生は損得勘定で私にカウンセラーの道を勧めているのではないか?と
思ったのです。

金沢までの交通費・宿泊代・食事代
しかし、「先生の様な心理ワークが出来るようになりたい」と言う気持ちの方が超強かったのです。

もっと、先生と話したかったし、相談したかったし、色々な事を報告したかった・・・・

命さえ投げ出したいと思う程
苦しかった私が
こんなにも、毎日がハッピーで幸せに暮らしているのは
あの、泰三さんの心理ワークのお陰

こんなにも素晴らしい心理ワークを必要な人に広めなきゃと
勇気を振り絞り
毎月、心理ワークを重ねながら1年半が経ちます。

色々な壁にぶつかり不安になる時は、先生も同じことを乗り越えて行ったのかな~と
考えたりします。

不思議な事に、私が元気がないと「長谷川泰三さんに会いたかったのに残念です・・・・・」と言う
出会が、あるのです。

先生がいつも寄り添ってくださっている気がしてやみません。

私が先生を知ったのは
先生の本「命のカウンセリング」に出会い
「この人のワークを受けてみたい」と思ったからです。

https://www.amazon.co.jp/dp/4860633911/ref=rdr_ext_tmb

初めて受ける先生のワークは、どれもこれも
涙が溢れて仕方がありませんでした。

それから、養成講座の受講生として金沢に通う訳ですが
どんどん気持ちが楽になり
実母も養成講座初級を受けるという考えてもみない展開になり
母娘の確執も解消されて行きました。

そんな中で、泰三さんが
「俺は7年後生きているか分からん」と言ってました。

だから、通い続けられたのだと思います。

もっと泰三さんのワークを受けたかったけど
泰三さんがいなくなって
今は、私なりに心理ワークを続けています。

たくさんの人が、泰三さんに出逢いたくても出会えなかった中で
私は、奇跡的に泰三さんと出会わせてもらえたのですから

自分だけが良かったで終わらせたくないと思っています。
そんな私の願いを含め

先輩のカウンセラーと仲間の協力の元

【長谷川泰三3回忌追悼】
1day心理ワークを開催いたします。

長谷川泰三の養成講座受講生または、
長谷川泰三のワークを1度でも受けた事のある方なら
どなたでも参加できます。

2017・6・4(日)10:00~16:30
金沢文化ホール

【長谷川泰三追悼 1day心理ワーク】

主催 心理分析士協会