fbpx

集団の中で一人ぼっち

≪コラム・ニュース

集団の中で
皆は楽しそうなのに
自分だけが一人ぼっち  と言う感覚が怖い人は多いと思います。

留学などして知り合いが、全くいない
言葉も上手く話せない
人が話している言葉がよく解らない

皆が、それぞれのグループを持っているようで
どのグループに入って行っていいのか
分からないし、その勇気が無い

そんな時、どんどん孤独で居る自分が
悲しくて、辛くなります。

皆は、仲良しなのに
自分だけが、よそ者、邪魔者、毒、迷惑、消えてしまいたい

そんな感覚は、留学生に限った事では、ありません
転校したり、転勤になったり、引っ越ししたり
学校や、コミュニティー、地域の会合、サークルなどなど

様々な場所で、誰もが少なからず持ち合わせた感情ではないでしょうか?

d5e7bd0ee85fa9bed342d5535265be40_s

その中で、どんどん周りと打ち解けていく人と
どんどん孤独になってしまう人がいるのは

なぜでしょう?

それは、心の中にある
自分自身に対する
無価値感、孤独感、劣等感、罪悪感などが

「どうせ私は、誰にも相手にしてもらえない」とか
「どうせ私は、1人ぼっちだ」とか
自分自身の中で唱えているからなのです。

そんな人に限って
楽しそうで派手な集団を見て
指をくわえてすねています。

「どうせ、私なんか!」と

そうなると、誰がなにも言って無い事なのに
「あなたなんか嫌い」と言われている様に感じるのです。

そして、心の中で、「ほ~らやっぱり!」
その後に続く言葉は、「私なんて・・・」です。

心当たりのあるかたへ、

(*^▽^*)秘策を教えます。

そんな時程、集団の中に身を置いて
ゆっくりと呼吸しながら
気持ちを落ち着け
よ~く、よ~~~~~く見てください。

盛り上がって騒いでいる人もいますが
あなたと同じような感覚で

戸惑ったり、中に入れない人もいるのです。
自分を責める事で
いっぱいな時には見えなかった

人が見えてきます。
何となく気持ちよく話せそうな人が見えてきます。

あなたは、1人ぼっちではないのです。
大丈夫、あなたに思いやりの気持ちがあれば
話しかけていけますよ!

65903bd23007ed791bbbb05bfde7a6bf_s