fbpx

【吐いてスッキリの信頼 】

≪コラム・ニュース

人間関係やコミュニケーションに不可欠な事の一つに
お互いの気持ちのやり取り(キャッチボール)があります。

差し出す者と受け取る者 どちらも必要で 偏りのない事。

バランスの取れたコミュニケーションがあれば
人間関係は、良好なのではないでしょうか。

「実は、私 体重が5キロも増えちゃった~」
「え~実は、私も~~。」
(笑)(笑)

お互いの関係において
自分の正直な気持ちを分かち合う事は、相手の心を開くキッカケになります。

自分ばかりが
良い子になっているよりも 悪い事も分かち合えた方が
コミュニケーションが取りやすく  
秘密性が高かったり 特殊なほど 貴重な分かち合いとなるものです。

しかし
信頼関係が無ければ 関係は長く続きません。
秘密は絶対に守る事。

広く浅く どこでも 誰とでも

「今日は、暑いですね~」
「暑いですね~」
「ありがとうございます。」
「こちらこそ ありがとうございます。」

「実は、私 中卒なんです。」
「え~ 私も。」
「内緒ですよ。」
「もちろん」

たいていの人は、自分の汚点や 恥ずかしい事を隠したいものですが

 今まで誰にも言えなかった事を
相手を信頼して話してみると そのことで自分の心が楽になると共に相手の心も開く要素を
助長するものです。

長年 引きずっていた 隠し事は、忘れようとすればするほど
付きまとうものですし 
忘れていたかのように思えても 何かの拍子に思い出されて嫌な思いをすることもあります。

墓場まで持って行くと決めた事も
そのことで ずっと苦しんでいるなら
人と場所を選んで 吐き出してください。

酔っぱらってトイレでゲロ吐くように
ゲロ吐いてみるとスッキリするものですよ。
人と場所を選んでね。

カウンセリングルーム雅流望(ミナミ)