fbpx

【傷 失恋】

≪コラム・ニュース

自分が感じている以上に心の奥深くで痛んでいる傷
何年たっても心の中に残っている未練
抑圧された感情

【失恋】

元々、コンプレックスが多かったり、自分に自信が無かったりする人ほど
恋愛に対して臆病で

異性に対して個人的に付き合う恐怖は
大きいものです。

「傷付きたくない、怖い」

しかし、仕事が面白く活き活きとした時期。
新しい出会いや環境の中。
心が折れて自分の無力さを知った時など

色々な場面で、素直に甘える事の出来なかった自分が
スッと抵抗なく恋に落ちる時

その人が、唯一自分を認めてくれる人に
思える。

「この人なら・・・」と

唯一自分を許してくれる。
唯一自分を認めてくれる。

楽しさや、苦しさを共有できる存在。
世界でたった一人の人に感じるその人に
ふられたと気づく瞬間。

「なんで、なんで、なんで」と心の中で叫ぶ。

「なんのために頑張って来たんだ」
「なんのために尽くしてきたんだ」

ガタガタと夢や希望や決意が
崩れてしまう時

パニックになる。

ふられた現実がどうしても受け入れられず
何かのせいにしなければやってられない
裏切られたと言う思い
色々な感じ様が渦巻いて何もかも崩れていく感覚を味わう時

自分が思ってもみないほど
深い部分で大きくプライドが傷つき
悔しさと、やるせなさでズタズタになっているものです。

苦しい時には、「棚上げ」も必要な事だし逃避もあるでしょう。

でも、素直に泣いていいし、叫んでもいいし
怒ってもいい自分の感情をありのままに、受け止めてくれる
場所で出していいのです。

それは、自然な事

何かで誤魔化さなくても吐きだせばいい、隠さなくても
悔しい気持ちや、やるせない気持ちは、場所を選んで解放できるのです。

それは、当たり前の事だから