fbpx

【悪い妄想がとめどなく広がってしまう】

≪コラム・ニュース

一人であれこれ考えていると
「なぜ   あんなことをしてしまったのか」と
反省したり

「どうして  あの時 できなかったのか」と
悔やんだり

「もしかして  」
「きっと  」
「最悪」

どんどん 
最悪の展開に妄想が止まらなくなってしまう。

ヤバい  怖いと・・・  どんどん不安が広がり 気持ちの悪い汗が滲んで 
居てもたってもいられず
 お酒でも飲んで忘れたいとか  

穏やかになれない 感覚

そんな時どうしたらいいのでしょうか?

【どんどん悪い妄想が広がってしまう時】

自分が明らかに悪い事をしたときは
謝らなくてはいけません

対処出来る事は、してください

しかし

とにかくその前に 冷静になること
一呼吸置くことです。

なぜなら 現実と妄想がぐちゃぐちゃになっているからです

「妄想が とめどなく広がってしまう」のですから
現実から離れて あり得ない世界がまるで現実の様に 発展し自分を苦しめているなら

とにかく
その妄想の広がりを止めなくてはなりません

そのために
出来る事は、深呼吸

体を少し動かしてみてください
ぐーーーんと伸びをしてもいいですし
その場で足踏みでもいいです。
散歩したり
空を見上げたり
トイレに行ったり

そして 

見えない何かに手を合わせて拝んでみる

何も考えず ただ 手を合わせて拝んでみると
ほんの少しですが、気持ちが落ち着きます。

「苦しい時の神頼み」って言うじゃないですか~^^

苦しい時は、何をしても 苦しいのです。

こんなことをしても何の意味もない
ムダ。と思えるような事かもしれませんが

そんな 無駄に思えるような
僅かな 気持ちの切り替えでも

ほんのいっとき自分を救ってくれます。

なにも効果がない やっても意味のない事かもしれませんが
いつの間にか 眠る事が出来たら

朝になるし

朝になれば
ほんの少しだけ 冷静になれているはずです。

自分では、気が付かなくても
それを3日繰り返してください。

そして1週間

見えないけれど 何かに手を合わせて拝むのです。

苦しいけれど 深呼吸を1年

信じられなくても続けると 嫌な事を忘れている時間が増えます。

と、言う事で

悪い妄想を広げる癖を 一人で少し緩和する方法でした。

ほんの少し いっとき ではもどかしいですがそれでいいのです。
注意)一瞬で良くなるとか 急に変わる事を求めると 依存しちゃいます。

冷静になったら いい妄想が出来る 人と出会ってくださいね。

カウンセリングルーム雅流望(ミナミ)