fbpx

【どうせ無理の証明書】

≪コラム・ニュース

【もう絶対に頼むもんか!】

どうせ俺が頼んでもやってもらえない

頼んだって無理!

あんな奴に頼むもんか

お願いしても
いい返事が返って来ない時

言った こっちがバカだった!

もう二度と頼むもんか!

やっぱりダメだった!

どうせムリの証明書を積み上げて
太鼓判を押していきます。

心の中は

私が何か言っても伝わらない
私が頼んでも誰もやってくれない

自分の無価値さを思い知る様

「どうせ私なんか!」
「どうせ俺なんか!」

その怒りの下にある悔しさは

「私は、いつもみんなの為にやっている
なのに何故?」

「俺は、いつも頑張っているのに何故?」と

溜まっていた怒りが爆発するのです。

怒りの元は《犠牲》

いつも頑張ってやっているのに

この「のに」が怒りの元のようです。

やりたくない事を
犠牲のもとにやっていると

こんなに頑張っているのに何故?

こんなに頑張っているのに
認められない
分かってもらえない
感謝されない

頑張っている自分の価値を
評価されていないから

自分が頼んでも誰も協力してくれない気がする

お願いしたのに気持ちよく
「YES」がもらえない時に
自分の無価値さを再認識して
ほーらやっぱりと
証明書に太鼓判を押して行くようです。

でも実はそんな人に限って

頼む相手を間違えたり
頼み方にムリがあったり
余裕の無い頼み方をして
ほーらやっぱりと言って1人で怒っている。

頼む前から既に
「どうせ俺なんかが、、、」
「どうせ私なんか、、、」と言う

心の奥底に
無価値感を既に持ち合わせながら
「やっぱりムリ」を証明しているのかもしれません

どうせ大丈夫だと思っている人は
一度断られても
何度もしつこく頼んできます。

どうせ大丈夫だと思っている人は
YESと言ってくれる人を見分けるのがうまいです。

どうせ大丈夫だと思っている人は
曖昧な返事を
勝手にYESと受け取ります。

どうせ大丈夫だと思っている人は
大きな嫌味も水に流し
小さな出来事にめっちゃめっちゃ喜びます。

生まれたばかりの赤ちゃんは
何かしてもらったら
お返ししなきゃとか
思っていません。

笑顔1つでこの世の中を上手に
渡っている人は
いるみたいです。

そんな人に目くじら立てるより
あなたが
甘え上手になっちゃいましょう(๑˃̵ᴗ˂̵)