fbpx

【こんな俺なんかが 行ったって】

≪コラム・ニュース

そろそろお盆休みも終わりですね~
帰省ラッシュも落ち着いて
明日から仕事の方も
いらっしゃるのではないでしょうか

とは言え、カレンダー通りと言う方も
たくさんいますよね~
我が家の息子2人もそうでした。

サービス業は、もちろん忙しいでしょうし
お墓参りや帰省も
行きたくても行けないと言うのが現状かもしれません。

そんな中で、「どうせ俺なんかが、実家に帰ったって誰も喜ばない」
と言う声も耳に入ります。

親と仲が悪かったり 
帰っても 誰も居なかったり 理由は様々だと思いますが

「どうせ 自分なんかが、行っても誰も喜ばない」と思う気持ちがあるときは

行かない方がいいのかもしれません。
「私なんかが」の言葉の奥にある

「受け入れてもらえない理由」があるのだと思います。
「行きたくない理由」があるのだと思います。

そんな時は、心の中で手を合わせる
遠くから相手を想う事で十分なのかもしれません。

何年かして・・
「墓参りさせてほしい」って 思う時が来るかもしれないし
一生実家には、帰らないかもしれません

しかし 

そんな「どうせ自分なんかが」と言うあなたの
気持が解消される様に願っています。

何年か後でもあなたが 
帰省できますように
ご先祖様に向かい入れてもらえますように

案外 命って短いものです。
明日の命の保証はどこにもないのだから

カウンセリングルーム雅流望(ミナミ)