fbpx

【傾聴は、コミュニケーションの基本】

≪ニュース

信頼関係を結ぶコツの一つ「傾聴」について少し書きます。

【傾聴】
耳を傾ける 十四の心で聴く  
☞ちょっと想像してみましょう(⋈◍>◡<◍)。✧♡

「真心」「慈愛の心」「温かい心」「誠実な心」「優しい心」「親切な心」「素直な心」「清らかな心」「冷静」「穏やか」

(*^_^*)このキーワードはどんな感覚になりますか?
相手との心の距離感を縮めるには、お互いの心の安定と幸福感が
繋がりを作ります。

 信頼関係を作るために

「相手の考えを全肯定しその人の価値を100%認めること」

ピンクのドラえもんが突然やってきて
「僕は、昔、水玉のドラえもんだったんだ~」不思議な夢だけど本当かも・・・

「へぇ~  そうなんだ~  へぇ~~~~  いいね~」

先ずは、こちらから コミュニケーションの仕掛け役として
相手と自分繋ぐ橋を掛けたいものです。

2月11日のこころ講座は、傾聴をテーマに下記の事で考えてみます。

●傾聴・共感的姿勢ってどんな事だろう? 
1、安らぎの場と時間を提供する ☞そのために自分は何が出来るだろうか?(*^-^*)
2、大らかな気持ちで聴く ☞大らかな気持ちって何だろう( *´艸`)
3、あるがままを認める(受容)☞あるがままって?
4、相手の世界観に共感する ☞相手の世界観ってなぁに~?( ;∀;)   注)共感 同情、同一化の違い
5、言葉のトーン 表情 ☞クライアントの感情を実際に体感してみよう(*^-^*)
6、言葉だけではない仕草や態度、視線、☞その奥にあるものを実際に体感してみよう(*^-^*)
7、言葉にならない声を聴く 沈黙 ☞沈黙を実際に体感してみよう(*^-^*)
8、話をさえぎらない ☞ちょっと我慢のコツ
9、話を聴いている事を伝える ☞事例( ..)φメモメモ
10、キーワードを大切にする ☞クライアントが自覚していないキーワードがある
11、自分に対する批判の対応 ☞誰でも批判の目が自分に向けられるとぎょっとします。そんな時どうする?
12、悪口、批判、愚痴、敵意を持った人の対応 ☞ずっと聴いているのは自分のマインドが下がります。
だからどうする? 上手な回避の仕方は?
13、自分が苦しくなる時 ☞それはどんな時?
14、相手の想いを自分の理解に置き換えて言葉にして尋ねる 
15、質問の効果 二つの質問。 想像してもらう。
16、情報提供してみる ☞その時に注意すること
17、アドバイスが必要な時といらない時
18、見え方や視点を変えてアプローチしてみる。
19、答えの裏側 
20、相手の問題を自分の責任にしてはいけない
21、気まずい空気が続くとき ☞そんな時に空気を変える方法とは

●沈黙

沈黙の種類 ・相手が思考を深めている時 ☞相手が思考を深めている時にこちらがする事。
      ・思考が止まっている時  ☞なぜ相手の思考が止まっているのだろう?

※沈黙の種類によって対応が異なる。

開催日2月11日(火曜日)
開催時間10:30~12:30  19:30~21:30
アクセス新潟県燕市吉田下中野 [map]新潟県燕市吉田下中野[/map]
参加費1000円
定員6名
予約・お問合せ ≫お問い合わせ・お申込みはこちら