fbpx

【人と関わるのが怖い方へ】

≪コラム・ニュース

神経が過敏で、人と関わる事が苦手な人は

自分がどう思われているのか?
どのように見えるのか?

間違っては、いないかと

必要以上に神経を尖らせて居るから
苦しくなります。

人と居ても心から
楽しめません。

テンションが高い場所は
特に、集団のテンションに合わせられないから
更に疲れてしまいます。

集団でなくても

長い時間
人と過ごすと疲れてしまうのかもしれません。

いかがでしょう?

機嫌が悪い訳ではないけれど
人に気を使い疲れてしまう。

無理してるから
苦しくなる

我慢していると切れてしまうかもしれないと

どこかで

爆発の
危険性も感じている。

協調性のない自分
人と違う特殊な自分を

自分自身が一番良く
知っているのかもしれません。

知っているからこそ

自分を出さないように
気を使って
疲れてしまうのかもしれません。

ダークな部分を隠さなくてはならない自分は、疲れてしまう。

誰かを傷つけてしまうかもしれないから

危機感を持ったブラックな自分が出ないように境界線をキープする

毒を持っている自分が、境界線を越えないように

壁を作って
深く関わらないようにする

闇の部分を見せない様に

多分。

自分が
自分を一番良く知っているのでしょうね。

結局。

人と関わるのが怖い。

疲れてしまう。

1人の方が好き。

1人の方が気が楽だって思う自分と

皆んなと同じ様に楽しみたい
自分がシーソーする

ギッタンバッコン

ギッタンバッコン

そんな自分を
知っているからこそ

無理しない

ダークな自分と上手く付き合う為に

頑張らない

ブラックな自分を持ち合わせているからこそ

焦らない

責めない、欲張らない、批判しない。裁かない、急がない。

無理して
深く付き合わなくても大丈夫。

意識しているだけで大丈夫。

1人ぼっちにはならないから。

自分なりのお付き合いの仕方でいいから
少しでもいいから

あなたらしく。
自分を見つめながら
少しづつ。

自分を見つめながら
自分に気づきながら
無理しないで

カウンセリングルーム雅流望(ミナミ)