fbpx

【思うようにならない人間関係にイライラ】

≪コラム・ニュース

どんなに教えても
伝えても伝わらない人

こっちは、頑張ってやってんのに
認めてもらえなかったり

急に感情をむき出しにして怒る人

約束を平気でやぶる人

自分の思うようにならない事は
どこにでもありますね

当たり前だけど
人は、みんなそれぞれで
考えている事が違います。

仕事のやり方も人それぞれだし

子育ても人それぞれ

私がどんなにレーズンパンが好きでも
他人には、どーでもいい事で

いくら「普通はこうだ!」と思っても
伝わらない人には伝わらないのです。

むしろ
調子よく行っていると思う時は
周りが、合わせてくれているだけかもしれません。

ずーーーっとお互いが
何の 気兼ねもなく
調子よく
気が合って 仲良しだなんて
そぉーそぉー無いのかもしれません。

一度もギクシャクしない
ご夫婦が
金婚式なんて
まず嘘でしょうね^^⇒そう願いたい。

長く関係を続けるには
コツがあるのです。


自分の思い通りに行かない事を知ることです。

自分の考えだけで勝手に決めない事

相談したり 話し合う時間をたっぷり取る事

答えを急がない事

そもそも
何十年も 自分のやり方で生きて来た人を
変えようだなんて

ある意味
傲慢なのかも知れません。

いくらあなたが正しくても
相手を変えるなんて
ムリだと受け入れる事

我慢ではありません

お互いが頑固さを持った他人同士

個性的な人であれば尚更
自分が相手を認めた方が
上手く行く

相手を変えようとして
ジレンマするのは
無駄なストレスを増すばかりです。

それよりも
自分の考えを入れないで

自分のできる事を気持ちよく淡々と
やって行く方が利口です。

相手を受け入れた分
自分も受け入れられるものです。

誰もがみな
自分を批判する人の話など聞きたくないから
更に偏屈になるものです。

偏屈な人に気を取られて
自分の仕事が疎かになってしまわぬ様に

正しいあなたが
結果、全体をかき乱す
存在にならない様に

人間関係を上手く長続きさせるコツは

自分の考えを強めず
距離を取って
流れに身を任す事。

それが、あなたも相手も周りも
ストレスを溜めないやり方です。

それを維持する為に
安全な場所で
上手に息抜き 愚痴漏らし てください。

何もかも 我慢なんて出来ませんから

我慢ではなく 受け入れる落ち着きが得られますように。

カウンセリングルーム雅流望(ミナミ)