fbpx

引きこもりの裏にある心情

≪コラム・ニュース

4c838722dd479a9c731fcc9a245c9279_m

その人の性格にもよると思うのですが
引きこもりの心の中にある心情の一つとして

「私は、毒で迷惑な存在」という強い思い込みです。

「毒で迷惑な存在」とは、

嫌われ、罰せられ、裁かれ、退治される

周りは全て敵

敵から身を守らなくてはならないのです。

それは、被害者のような感覚

その防衛として周りを避けたり
このようになってしまったのは
誰かのせいだと恨んだりもしてしまうのですが

根本にあるのは
自分が一番自分を嫌い罰している事です。

「毒で迷惑な存在」とは  ―――――――

私事ですが、1か月ほど前に
体調を崩しなかなか咳が止まらず
痰が絡むような症状に悩まされました。

お化粧もせず
出掛ける時はマスクをしていたのですが

何となく人に会うのが嫌でした。

病院の待合室でも
近くに人が座ると離れたくなるような気持ち

自分が、「毒で迷惑、な存在」だと
自負していたからです。

臭いオナラをしたときも
「お願い!近くに来ないで!」と思いますよね!?(笑)
人を避ける心情とは

自分を最悪の存在だと決めつけて
誰かに攻撃されない様に
防衛しているような形被害者みたいなっていますが

人を避ける行為とは
威嚇であり

それは、加害者でもあるのです。

被害者加害者を持ち合わせた自分に
気付くことができたら

最悪だと決めつけている自分を許してあげてください。
最悪だと思っている誰かを許してあげてください。

自分自身を攻撃したり、
罪を与え罰したりするのは
辛いはずです。

もう、許してあげましょう

その方法が分からない方
お待ちしています。

カウンセリングルーム雅流望(ミナミ)