fbpx

【恐怖と不安を和らげる とっておきの方法】

≪コラム・ニュース

恐怖や不安って 人によって本当に様々です

みんなが、同じことで
恐怖と不安を感じるわけではない事に びっくりします。

10人の人に「あなたの 恐怖と不安ってなんですか?」って質問すると
皆さんが、別々の事を話します。
人の話を聴いて うなずいたり 納得しますが
話す事柄は、人それぞれです。

知らない ことに対する不安と恐怖。
失敗 することに対する不安と恐怖
緊張 することに対して不安と恐怖
孤独 に対する不安と恐怖
父親 に対する不安と恐怖
自分の行動異常性 に対する不安と恐怖
嫌われる事 に対する不安と恐怖
失ってしまう事 に対する不安と恐怖
未来 への不安と恐怖
負ける事 に対する不安と恐怖
高い所に対する不安と恐怖
期待される不安と恐怖
お金に関する不安と恐怖

まだまだ、たくさんの不安と恐怖が出るわ出るわ。

そもそも
不安と恐怖を全く感じないと言う人は、居ません。

いたとしても 感じない様にしているだけだと思います。

自分の気持ちにライトを照らして
自分がどんな事で不安と恐怖を感じるのか?

自己分析をしてみてください。
知る と言う事は、とても大切な事です。

 数えきれないほどの
不安と恐怖は人によって違うのですが

実は、その不安と恐怖を和らげる方法は共通しています。

その方法を2つ書きます。

1、 先ずは知る事。
自分が何に対して不安を感じ 恐怖に思うのか?
パターンがあるはずです。

ちょっと落ち着いて 自分の気持ちに聴いてください。
「何が  怖いんだろ~???」
「何が  不安なんだろう?」

誰でも 想像の付かない 予測できない事は、不安です。
「未知」は、怖いのです。

自分の事を掘り下げて見て行くと

「俺って  ビビりだからな~」って思う人も多いはずです。

「男は、泣くんじゃない!」と怒られた記憶がいつの間にか
弱さイコール悪い事として捉えてしまい

無意識に 感じない様にして
誤魔化す方法を用意します。

だから、まさか自分がビビりで劣等感の強い人間だなんて
気が付かずに「俺って天才じゃね??」なんて
錯覚している事もあります。

賢く生きる方法は、
逃げ上手って無意識に錯覚するのです。

そんな自分を知る事は、気が付くたびにめちゃくちゃショックです。
自分の見たくない部分だからです。

最初は衝撃が強くても
知る  そして認める事で 随分楽になるはずです。

「そう言えば、俺って 当たり前にあると思って居る事が
 もしかしたら無くなってしまうんじゃないか?」って考えると不安になるよな~

小学校から中学に入る時も、友達が居なくなるんじゃないかって思ったら
不安になったよな~

親からの仕送りが無くなる時も
仕事場が変わる時も

そっか~変化が怖いんだ!」って

こんな感じで自分に問いかけてみてください。

そして、どのようにして
今まで、その恐怖をクリアーにしてきたのか?

よ~く考えてみると
なんとかやっているものです。

案外 私たちは
弱い弱いと言いながら
なんとかやっています。

それも パターンがあるかもしれません。

その パターンが良いかどうかは 分かりません。⇐ ここ 二重線

同じような経験を何度も乗り越えて来た人の 先人の
話は、勇気をもらいます。

自分の事は、信じられなくても
先を歩く かっこいい人は、たくさん失敗しているはずです。
しかし、失敗しても進んでいきます。

そんな先を行く先輩のやり方を信じてマネてみてもいいのです。

どんなかたちであれ
何度も経験することです。
最初は、ビクビクしていたことも何回も何回も繰り返す度に
慣れます

良くも 悪くもなれます。

ウソも何度もついていたら 平気になるそうです。
それは、おやめください。

2、 そこから逃げない事  
人間であれば、緊張もするし 失敗もします。

しかしベストを尽くしたのなら  そこに価値があります。

全てが、経験で 無駄な事は何もないはず
 そんな自分を知る事 受け入れる事。

逃げたり、誤魔化したり すると問題が複雑になって
ややこしくなったり 自分の事なのに分からなくなって 更に人を巻き込みます。

ウソついて誤魔化して、休むとか 言い訳するとか  薬を使う アルコールを飲むなんて

そんなその場しのぎで
本当の 解決では ないのです。

緊張して赤面してどもってしまっても
それを認める事の方が 何倍も勇気がいります。
カッコいいです。

何とか誤魔化して逃げると

誰にも見つからなくても
自分が、一番近くで見ているのです。

そこが わけのわからない劣等感に繋がる

  ズルい自分。勇気のない自分。弱い自分。情けない自分。

誰よりも 自分が自分の裏の顔を 監視しているからです。

とどのつまり

  不安と恐怖の克服は
弱さをさらけ出す事。認める事。逃げない事。誤魔化さない事。笑う事。

開き直れる勇気が欲しい方
待っています。

カウンセリングルーム雅流望(ミナミ)