fbpx

【どうにもならない関係性から脱却】

≪コラム・ニュース

【人間関係のもつれ】

人間関係のもつれって

毎日の生活の小さな事に思える1つ1つに
耐えきれない事が少しずつ
積み重なっていくのですよね

感謝したらいいと分かっていてもできない関係ってあります。

「ありがとう」なんて言葉もムリ


気持ちが伴っていない時ほど、バカ丁寧な敬語になったりしませんか?

親だからとか、上司だとか、同じ女だから、男だからとか関係なくて

>【どうにもならない関係】ってあります。

誰とでも仲良くできる人が羨ましいと思えたり妬んだり嫉妬したり
そんな自分が嫌になったりする中で 皆さん良くやっています。

自分を嫌いになったり、責めたりしながら、逃れる事の出来ない自分を持て余してしまう事もあるでしょう。情けなく思う時もあるでしょう。

 【感謝なんて出来るはずがない】 

心にもない「ありがとう」なんて
1ミリも思えない人に「ありがとう」なんて変ですよね。

 だから、言わなくてもいいです

でもね

全く心にない事でも、2万五千回も言ってみると

何か吹っ切れるモノがあるのも事実です。


やってみた事のある人にしか分からない事ですが、1dayのグループセラピーのワークの中に
「さよなら」の代りに「ありがとう」というワークがあります。

 【出逢い・別れ・新しいステージ】 

気持ちに踏ん切りをつける時、腹が決まった時に、「ありがとう」そして「さよなら」
「ありがとう」と「さよなら」は、セットなのです。

本当の「ありがとう」が言えた時に「さよなら」がセットでついてくる。

新しいステージの始まりです。

 【選択するのは、あくまでも自分】 

善くも悪くも影響を受けたあなたが、今ここにいる

これから何を選択するのかはあなた次第

新しいステージには、必ず「ありがとう」を添えてくださいね。

どこか遠くに行くとか、旅に出るとか、会社を辞めるとかだけではなく

気持ちの中で、「ありがとう」が言えた時


関係性が変わっていきます。

 【新しいステージの始まりです。】 

3月22日心理法則ストーリーによる心理学講座
テーマ「孤立」
19:30~21:30
カウンセリングルーム雅流望(ミナミ)
お問い合わせ・お申込み090-2150-5284(ミナミ)
参加費2,000円