fbpx

【ダメだと分かっていてもやめられない快感】

≪コラム・ニュース

人はそれぞれ、 【快感】に対する価値観が違いますが

欲しいものを手に入る為なら
ダメだと分かっていても危険な事もしてしまう。
もしくは、しそうになる。という方は

一度味わった快感を脳みそが覚えていて
無くすことができないのです。

特に、 どうでもいいや~なんて思えない頑張り屋さんとか優秀な人ほど
その快感を知っている度合いが強いから
更に良くしたいと もっと もっと 更に 上へ  まだまだこんなもんじゃないと思うのですが

それ自体は、何も悪い事では、ありませんよね。

しかし、バカと天才が紙一重と、ことわざにもある様に

行き過ぎると、犯罪が紙一重に存在します。

オリンピック選手が、厳しいドーピング検査を受けるのも

 紙一重に「ダメだと分かっていてもやめられない」ものが存在するからです。

「ダメだと分かっていても」
金融機関からお金を借りてまでギャンブルにのめり込んだり

「ダメだと分かっていても」アルコール依存になったり
「ダメだと分かっていても」万引きしたり
「ダメだと分かっていても」放火したり
「ダメだと分かっていても」盗撮したり
「ダメだと分かっていても」不倫したり

一度体験した快感は、どんなに忘れようと思っても忘れられないのです。

「バレなければいい」「捕まらなければいい」「誤魔化せばいい」って
頭のいい人ほど巧妙に 更に高度に深みにハマっていきます。

「ダメだと分かっていても」止められなくなるのです。

【ダメだと分かっていてもやめられないあなたへ】

自分が、ダメだと分かっていてもやめられない所があると
感じているのなら

何年止めたからもう大丈夫なんて思っては、いけません。

脳みそは、しっかり覚えています。

しっかりと覚えていて無くす事が出来ないからこそ

最悪の事が起きない内に
【キッパリと止める選択】をするしかないのです。

徐々にとか、上手にとか、コントロールしてなんてないのかもしれません。

「ダメだと分かっていても」「ダメだと分かっていても」「ダメだと分かっていても」
止まらないのですから

もう紙一重で、あなたが一番恐れている恐怖が現実に近づいています。

取り返しのつかない事が起きない内に【キッパリと止める選択をする】

それは、とても辛いです。
それは、半端なく寂しいです。
それは、耐え切れないほど不安です。
それは、代りの物がない程、価値のある事で

失くしたら生きている意味のない事かもしれません。

だからこそ【ダメだと分かっていてもやめられなかったのです。】

しかし【キッパリと止める選択をしてください】

一人では、無理だという方へ
最悪の事態にならない内に、その方法を一緒に模索しましょう

カウンセリングルーム雅流望(ミナミ)

5月12日(土曜日)は、お気楽な心理講座です。

今回のテーマは、【コミュニケーション】です。
楽しくコミュニケーションについて一緒に考えましょう。
お待ちしています。