fbpx

【何のために生きなくてはならないのか?】

≪コラム

私たちは、「必ず死ぬのに」なぜ生まれてくるのでしょうか?
「必ず死ぬのに」なぜ、生きていなければならないのでしょうか?

確かに、この世が素晴らしくて、生き甲斐があって
夢があって、それを目標に現実化するための努力をしているのなら

生きている甲斐がありますよね

しかし、夢も無く
痛みだけで何のためにこの苦しみの中で
生かされ続けかければならないのか?と

思っている方も多いのかもしれません。

戦後の高度成長期に
テレビが欲しいな~と頑張って仕事して
白黒のテレビがカラーになって念願を達成していく
生活を豊かにするために仕事して

家族を持つとか、会社を作ってとか
どこかに行ってみたいとか
もっと知りたい、もっと○○できたら、、、と
その夢を自分の欲として明日に向かって生きていた時代から

何もかもが揃っていて物に溢れ
自分が、○○したいでは無く与えられた中で
「○○すべき」と既にある役割を既にあるレールの上でルールに従い
怒られながら生きている。

そこに疑問を持った時や
そこに希望を見いだせない時に

何のために生きているのか分からなくなるのかもしれません。

【未来に希望が見いだせないときに 生きている意味が分からなくなる】

希望があれば、苦しい中でも
ここが通過点だと思って頑張れるのに

先の希望が無い中で生きなければならないのは
地獄と同じなのかもしれません

生きる意味が無いのに
食事をすすめられ 
生きる意味が見いだせないのに
自分を活かしている行為をしなければならないという
疑問が湧くかもしれません

【自分が生きている意味を見いだせない人へ】

あなたは、なぜ生まれてきたのですか?

そこには、必ず父と母がいます。
父と母が勝手に自分の生を作ったのかもしれません
頼んでもいないのに

もしかしたら、有り難いことでは無く
迷惑なことなのかもしれません

しかし、あなたの様に
自分が望んで生まれたわけでも無いのかもしれない人は
もしかしたら、全ての人がそうなのかもしれません

生まれた時に
やった~お父さんお母さんありがとうなんて思わないです。

生きている中で充実感を得るときに
生まれてきて良かったと思うのではないでしょうか?

生まれてきた以上
充実感を作るのは、自分次第なのかもしれません

それが、やらされていることでは無く
自分が選んだ 自分がやりたくてやっている事と
思うか思わないかで 苦しさや生き方が違うように思います。

どうせ死ぬんだから せっかくだから 
自分を自由に使って生きれたら良いのに

誰かの心に残る様な 
影響(波紋)を残しても良いのかもしれません。

例え子供がいなくても
周りに何かしらの影響を与えながら
私たちは生きています。

影響は、お互いに与えながら生きています。

自動販売機の前で お金を落とした人のお金を一緒に拾ってあげる事も
影響(波紋)です。

神社ですれ違った、人におはようと声かけるのも
影響(波紋)です。

今ここに生を受け取り
生きている者同士が良い影響(波紋)を響かせ合うために

自分の時間や想いを使うために生きてみるのも
自分の命のために良いのかもしれません。

波紋とは、水面に振動を与えると広がる輪のようなもの
その波紋をどのような波紋を響かせるのか

影響とか波紋とか波動とか
いろいろな言い方がありますが
どんな人も全ての人が生きているなら発しています。

あなたは、どんな波紋を響かせていますか?
あなたを活かす波動はどんなものでしょうか?

例えば、私がここにコラムを書くのも
波紋なのだと思います。

最後まで読んでくださった方に、
少しでも今を生きている自分の命の波紋が
響きますようにと僭越ながら書かせていただいています。

「幸せ堂」雅流望(ミナミ)