fbpx

 【良好な忍耐力を持っていますか?】

≪コラム

あなたは、何かのせいにして、すぐにあきらめて逃げようとしていませんか?
あなたは、誰かのせいにして、すぐに怒って辞めてしまっていませんか?
人のせいにして、すねて、あきらめて、文句を言って愚痴る。

物事には、時に苦しい事や難しい事があっても一過性の事がたくさんあります。
ことわざで「苦あれば楽あり」「楽あれば苦あり」と云いますが、なんとなく同じようで
なんとなく一概には言えない事ですが
 「精神的な忍耐力」と、「犠牲的な我慢」、「マゾ的な辛抱」には違いがある様に思います。

【バランスの取れた良好な忍耐力】とは、自分の目標があって
その通過点にある苦難は、簡単にあきらめてはいけないという事です。

ある目標に向かって、自分の出来る範囲で精一杯努力し、
途中で少し難しいからといって投げ捨ててしまわない忍耐力があなたにありますか?。

それは、相手から攻撃され虐げられているのにもかかわらず、耐えて自分が破滅してもまだ辛抱し続ける行動とは全く違います。

犠牲的な我慢は、良好な忍耐力とはかけ離れていて
全く別物です。

誰かを恨み憎しみを感じ自分を傷付けて、幸せにならない選択をし続けるのは、変化に対する不安や
新しい世界に対する恐れからの抵抗で、誰かに責任転嫁で復讐している様なものかもしれません。

もし、そのような犠牲的な我慢やマゾ的な忍耐を続けているとしたら
そこから抜ける事に対しての恐れがあるのかもしれません。

もし、そこが苦しくて「こんな場所は、もう嫌だ」と思うなら
どこかで行動し「良好な忍耐力」が必要なのかもしれません。

同じこの世に生きていて、自分なりの生き甲斐を見つけ、淡々と仕事をし
自分なりの器を広げ、日々小さな事にも幸せを感じている人はなんとなく波動が違います。

何かのせいにして、自分の可能性をあきらめて、人の縁を切って、感情を感じないようにして何かを憎んでいる人も波動が違います。

上手くいかない理由が、自分の生まれた環境なのか、親なのか、兄弟なのか???
自分の性格や気質なのか、運命なのか?と知る為に
寝ても覚めても考えて、答えを出して、また悩み

何とか解決させてスッキりしてからじゃないと
人生が好転しないなんて恨んで怒って、嘆いて悲しんでスネてあきらめての繰り返し

負のパターンから抜け出すために「良好な忍耐力」を持ちましょう。

それは、上手くいかない状態の中で、少しの希望を持って行動し
もしも何かのヒントを得たら、すぐに良くならなくても根気よく続けてみる。

その先の目標を想像しながら一歩一歩ゆっくりでいいから歩く
出来ない時は、足踏みしながらでもいいから辞めない
辛いことがあったら、少しくらい愚痴ってもいいじゃないですか人間だもの
迷う事も、不安になる事もあるでしょう
そんな時は、以前どんなだったのか?戻りたくない場所(記憶)まで戻って 今を見る
周りと比較して、自分の成果が遅いと感じたり、自分のやっている事に価値を見いだせなくなっても、その中でも必ずある小さな良い事を探して深呼吸。

時には、同じところで足踏みが続くかもしれません
しかし、あきらめて離れたら、また1からです。

何度でも1から初めても大丈夫ですが、忍耐力も大事です。足踏み足踏み

自分のやっている事を大事にして、
続けて来れた事を振り返って自分をねぎらう

人生最後の瞬間に何が残りますか?
「それでも よく頑張ったな~」と思える事は何ですか?

仕事ですか?
子育てですか?
結婚ですか?
趣味ですか?
呼吸でもいいですよぉ~♪

あなたは、犠牲からの我慢を続ける必要の無い人間です。 あなたは、自分の楽しみを持ち目標を立てられる人間です。 あなたは、自分を愛するに、あたいする人間です。
あなたは、自分の居所をつくっていい人です。
あなたは、自分の希望する場所で頑張れる人です。 あなたは、自由なのだから あなたが、自分の未来を信じ、あなたに必要な忍耐を信じ自分の枠を越えていくために
時に、立ち止まり、時に、愚痴り、時に迷い、それでもあきらめない
あなたの力を私は信じています。

「幸せ堂」カウンセリングルーム雅流望(ミナミ)