fbpx

【腹が決まるとき 出会う人】

≪コラム

私の大切な師匠の一人
長谷川泰三さんが何度となくコミットメント(献身)の文を
送ってくださいました。

献身とは自分の人生に100%自分を参加させてあげることである。

= コミットメント(献身) =

献身を心に決めるまでは ためらいが残る
手をひく可能性もある
効果はつねに薄い

ものごとを始める行為すべてにあてまる基本的な心理が一つある
知らないと 無数のひらめきや立派な計画をだめにする
それは 人が真剣に取り組もうとはっきり決めた瞬間
神の意志も動き出すということだ
そうでもなければ とても起きるはずのない様々なことが起きて助けてくれる
決意から 出来事の大きな流れが生じ
都合のよい方向にすすんでいく
わが身に生じるとは夢にも思わなかったような
あらゆる予期せぬ事件 出会い 物質的援助が訪れる
できそうなこと 夢見ることを とにかく始めるがいい
大胆さのなかに叡智と力と魔術がある
いま 始めるのだ

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ
————————

頭で考えてばかりいても
行動に移さなければ
出会えない人や見えない世界があります。

行動に移したときに
大きく流れが変わります

今まで感じたことの無い感覚や
視点に感動や驚き不思議さ喜びを味わうでしょう。

そして、動き出すと流れが変わり自分の生活が、バラバラに崩れていくような気のすることがあります。

いままで抑圧されしっかりとコントロールしてきたはずの自分が
ガタガタと壊れてしまうような感覚になることもあります。

自分のコントロールも、他人に対するコントロールもできなくなって、ブレーキがきかなくなったとき何を信じていったらいいのか分からなくなるでしょう。

ジェットコースターの様な急上昇 急降下 急カーブに思考がついていけなくなったり

動き出した事への後悔や 周りの信頼と不信感 
迷い 戸惑い等々

 実はこのときこそが、本当の回復、改善への出発点となることが多いのです。

いままでカチコチにしがみついていたものから自分を離し、
ゼロの時点から始めようとしたとき、思考の中にある否認、否定が破れ、

空想の中で憧れ、恐れていた現実にふれることができるのです。

もしかしたら、動き出した事への後悔で
しばらくの間、お先まっ暗のように感じるかもしれません。

 苦しくつかみどころのない暗中模索の過程で、

新しい世界は、脳を混乱させます。
ゴム紐のように自分を戻そうとします。

だから
仲間が必要なんです。

自分の枠から
いままで考えてもみなかった真実が少しずつ明らかになってきます。

そんな中で、仲間を信じて先を進むのもOK
止まって休むもOK

しかし、振り返ってみてください
過去には戻りたくない自分がいます。

辛かったけど
確実に充実していたり

怖かったけど
明らかに楽しかったり

不安だったけど
過去に感じたことの無い喜びがあるはずです。

SKMセラピスト養成講座は、そんな場所です。

随時4人揃った時点で1つのグループを作ります。
4人のメンバーで1年半お互いが切磋琢磨しながら
自分を知り、自分の本音に気づき
本当の自分を解放していきます。
自分を知る事で
自分を最大限に活かし
たった一度の自分の人生を後悔なく満喫するために
4人のチームで成長して行きます。

長い間自分探しをしている方
自分の人生を自分らしく生きたい方
仲間が欲しい方
人との関わりが下手で人間関係を学びたい方
子育てや社員教育に活かしたい方

自分を知る事は、人を知る事
自分を活かす=人を活かす事の意味を実感できます。

「生き辛さから脱却し 自分と人を活かす」そんなSKMセラピスト養成講座です。
いつでもあなたのご参加をお待ちしています。