fbpx

【2022年3月26日の1day感情体感セラピーの参加者様の声】

≪コラム

2022年3月26日の1day感情体感セラピーの参加者様の声です。
感情体感セラピーでは、集まった会場のメンバー全員で1人の方の
カウンセリングを通して
一つの問題を感情のメンバーで代役を立てたり
ドラマのストーリー仕立てにしたりして音楽を使って
リアルな体験を通して幸せ堂雅流望(ミナミ)独自の体験型の
心理療法です。だいたい1セッション1時間半位で
1日に3~4人がオープンカウンセリングに当たる事が出来ます。
今回は、3名の方がオープンカウンセリングを受けてくださいました。

↓↓↓

●今日で、5回目の参加です。
今まで、パスしたことも一回もなかったのに
一度も当たらなくて、今回初めてオープンカウンセリングに当たりました。
私の中では、ずっとその事が後を引っ張っていたと思っていたのに、
それは解決しているんじゃないと言われて あっそうか~と思った。
そして、花いちもんめは、過酷な遊びだって
ワークの中で皆が離れていくのがとても寂しく感じた。

●2回目の参加です。 前に出てカウンセリングを受けるのは初めてだったのですが 今の自分の気持ちがわかって ほんとに良かったです。 →後日のインタビューでは あれからとてもスッキリとして ほんとに受けて良かったです🌸 との事でした。

●自分の気持ちが言えてスッキリしました。
ほんとは許せない人なのに 代役だけれど 自分の感情を吐き出したら うっかり ありがとうの気持ちが出て びっくりしました。 たくさん涙が出ました。 スッキリしました。 1day感情体感セラピー 最高です🌸

感情体感セラピーは、カウンセリングを受けられる本人だけではなく
周りで聴いている人も、癒やされます。

懇親会も楽しく美味しくとても良い一日になりました。