fbpx

【私は、アスペルガーかもしれません】

≪コラム・ニュース

私は、アスペルガーかもしれません
だから、
相手の気持ちが分からなくて
自己中心的な考えしか出来ないのではないでしょうか?

そんな相談がけっこうあります。

人に迷惑をかけちゃいけない
相手の気持ちになって考えられるようになりたいと
自分を責めている方が

「また人を傷つけてしまった」

「また相手の立場になって考えられなかった」と
自分を責めています。

今度こそ気を付けようと
一生懸命に自分を変えたいと

頑張っているけど出来なくてと自分を責めています

反省して直したいと思っても
ついつい自分の悪い所が出る

すると
やっぱり自分を責める

自分を責めて、責めて
どんどん自分らしく無くなっていきます。
誰といても楽しくなくなります。

一人で居るほうがラクに思えたり
自分から、大切な人との縁を切ったり

そして、孤独で寂しく一人ぼっちになって
いる方、沢山います。

そんなあなたへ

誰かの目を気にして考えてばかりいると
常に失敗感を感じ続けなくてはなりません

だって、人の考えなんて
人の数だけあるのだから

相手基準だと
気持ちがこわばり
萎縮して上手く行かないのです。

そんな、あなたは多分
誰もいなくても 
何を言われなくても
自分が好きではないのではないでしょうか?

自分のいい所が
全く浮かばないのに

嫌なところは、どんどん浮かぶのではないでしょうか?

これから下記にある事を
声を出して読んでみてください。

・私は、自分の好きな事をしてもいい

・私は、行きたくない所に行かなくてもいい

・私は、好きな物を買ってもいい

・私の好きな所に行って、好きな人にあって、好きな物を食べて、好きな時間に寝て
好きな時間に起きてもいいと
言ってみてください。

え~そんな事
出来ないな~と心がザワ付いた分
あなたは、自分を縛り付けています。

そして自分らしく生きちゃいけないと自分を罰しています。
そんなに自分を罰しなくてもいいのですよ

幸せそうで楽しそうな人は
みんな自分らしく
幸せの選択をしながら生きてます。

あなたも、自分らしくしていいのです。

自分らしくしていたら
そんなあなたが大好きと言う人と出会って行きます。

気を遣わなくちゃいけない人とは
疎遠になってもいいじゃないですか~

あなたが笑顔になる事が一番です。

幼い頃から

自分は、ダメなこだとか、人に嫌われているとか
責めていた自分が居たのであれば
もうそろそろ
自分を許してあげる時期にきたのだと思います。

あなたらしく生きてもいいのです。

自分らしくが分からないとか
自分を好きになれないとか
自分の好きな所が見つからないとか

自分を信じられない方

あなたが自分を許し癒すために寄り添います。