fbpx

愛されていない思いから卒業

≪コラム・ニュース

お母さんに甘えたかった

もっと、もっと、お母さんに甘えたかった。

いつも

引っ掛かっている

甘えられなかった想い

辛かったですね

でも

お母さんも仕方なかったのです。

けっして

あなたを、嫌っていたわけではない
子供の目から見たら
嫌っているように見えるほど

お母さんは
必死で生きていたのです。

お母さんが

もっと
余裕があって
幸せなら

あなたに、そこまで辛い想いをさせは
しなかったけれど

あのときのお母さんは

そんな形でしか

あなたを、育てられなかった。

でも

心の中で

ごめんね、こんなお母さんで
ごめんねと叫んでいます。

今のあなたなら

お母さん
大丈夫だよ、そんなお母さんでも
愛しているよ。

と言える

ありがとうが言えたとき

お母さんの誤解から卒業です。

卒業おめでとうございます。