fbpx

【2021,7月こころ講座ご報告】

≪コラム・ニュース

毎月11日はこころ講座の日
7月のテーマは
「豊かさとお金のエネルギーの法則」でした。
ご参加いただきました皆様 ありがとうございました。
今回は、「豊かさ」の変化を時代の流れの中で
江戸時代、明治、大正、昭和、平成、令和へとみていきました。

この狭い日本の中で争い闘っていた江戸時代は
豊かな自然環境の中で人口の8割が農業従事者だったにも関わらず
餓えや様々な病気から人口は増えず、貧困でした。
なぜなら国の中で戦争を繰り返していたからです。
明治になり江戸を東京に改称して首都とし 日本が一つになりました。
明治維新は、時代に大きな変化をもたらしました。
西洋の文化を取り入れ
エネルギーが石炭、ガス、電気と生活はどんどん豊かになっていきました。

終戦後の物が何も無い所から
土地家財と現実的な物質重視の豊かさを求めて
大きくて広い家 華やかで豪華 そんな豊かな時代もありました。
大量生産、大量消費、で物が溢れ
物に執着しないシンプルさが「豊かさ」と意識が変わり
「豊かさ」の価値は様々に変化してきました。

今やネットがあれば、世界各国どこにいても数秒で映像としてリアルに
繋がる事が出来る時代です。
狭い地球の中で争っていては「本当の豊かさ」は無いのかもしれません。
地球全体で、環境を守らなければと思うのですが、、、

さてさて!気を取り戻して

私たち個人の未来は、何が「豊か」なのか?
バシャールによれば
「豊かさとは、やりたいことを、やりたいときに、やれる能力です。」と言っています
「必要な事が、必要な時に出来る力」
「アイデアが降りて来たときに形に出来る事」
「気づきを感じれる心のゆとりを持って実行出来る力」など
「豊かさのイメージ」をたっぷりと感じていただくイメージワークをしながら

コーチングの手法を3つ使った
可能性をどんどん広げて やる気になれる精神的な「心の豊かさ」を引き出す
刷り込みを使ってどんなネガティブな人でも豊かになれるワークを実験も兼ねて
やってみました。
出来るかも!が、→やれるかな~???→ やってみようか!とやる気にさせる
セッションです。

いつもながら盛りだくさんで
休憩時間が無いのですが、昼の部は9名の方に
参加して頂きました皆様ありがとうございました。

夜の部も、昼の部と同じテーマでしたが
ゴミ問題や地球の温暖化の裏の現状と
スピリチュアルの世界に話が盛り上がり
チャネリングの不思議な話しへと広がって
人数が少ない時は、深いお話しができるのでそれもまたいいですね
不思議な体験やここだけの話しがとても面白かったです。
皆々様に感謝です。

来月のこころ講座は、8月11日水曜日 祝日です。

テーマは
「自分を知り相手を理解する鏡の法則」です。
自分の中にいる誰かとは?
第三者からは見えるのに見えない自分。
鏡のワーク
10時30分から12時30分
19時30分から21時30分
参加費1,000円です。